久々に浅草へ。


久留米絣です。

よく見ると織り出し模様のある博多帯に

洒落水引の帯留。

好みの色ばかりで作って頂いた

セミオーダーの品です。



湿度が低く爽やかな暑さの一日。

これじゃ暑いのでは?と

思われるかも知れませんが

襦袢を自作の絹紅梅にしたので

不快感は一切ありませんでした。

むしろエアコンで冷えすぎることなく

ちょうど良かったです。

私は「見えるところ」は

季節感を出したいので

暑くてもまだ麻素材のものは着ません。

早くて下旬になってからでしょうか。

その分、外から見えにくいところで

暑さ対策してます。


さて

今日は浅草で目の保養兼お勉強。

貴重な反物を見るだけでなく

実際に触らせて頂きました。

城間さんの紅型

久米島紬

花織

・・・

少しだけ画像でおすそ分けしますね!




浅草・伝法院通りにある

辻屋本店と

同じく浅草の呉服店

はんなり

とのコラボ企画でした。

またこう言った企画が

あるかもとのことですよ!




サッと付けてシュッと外す!
奇跡のかんたん半襟付けレッスン 随時開催中!


ポチっとお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村